ipadで簡単外壁調査。建物調査の報告書作成ならサーベイノート。

外壁調査後の「劣化図の清書」「数量表の作成」が面倒、時間短縮できないの?
そんなお悩みをSurveynoteが解決します!
図面をスキャンして取り込んだら野帳代わりのiPadを現場に持ち込み、従来通り劣化図を作成。
完成と同時に数量表も出来上り!
クラウドシステムなので、現場での作業終了後すぐに事務所での印刷も可能。

サーベイノートで出来ること。iPadの図面に損傷入力ができる

スキャンした紙図面をSurveynoteに取り込んで検査を行うので、現場で紙を扱う煩わしさから解放されます。
各種損傷は、デフォルト設定から、名称、表示方法、損傷毎に特記事項まで任意設定が可能。
現場ごとに、細やかな設定変更が可能となります。

基本損傷種類。ひび割れ、亀甲状ひび割れ、浮き、欠損、タイル枚数

任意の名称にカスタマイズが可能です。
各損傷毎に、よく使う「特記事項」の設定も可能。

写真撮影

デジカメで撮った損傷写真をSurveynoteに取り込んで、サンプルの様な損傷写真の一覧表も簡単に作成できます。(PC)
損傷記入時は写真の有無を選択するだけ。

iPadで撮影した写真をカメラロールから、現場で登録をする事も可能。

損傷写真サンプル

数量表の自動作成

Surveynoteを用いて損傷記入を行なえば、損傷数量表が随時更新されていきます。
現場で記入が終わった時点で、事務所でアウトプットが可能なので、 現場から戻り図面と照らし合わせながら、時間を掛けて数量表を作成する手間から解放されます。

数量表サンプル

サーベイノートを使うメリット

劣化図の清書、数量表の作成、損傷写真の一覧作成にかかる工数を大幅削減!!

利用環境表

  PC iPad
動作環境 機種/OS Windows・OS X・Linux iOS 8
ブラウザ Google Chrome Ver 47.0 以上 標準ブラウザ
通信 Internet 接続環境必須
機能 受託案件の登録
物件の登録
図面の登録
縮尺の設定
損傷の入力
写真の登録
帳票の作成
損傷因子
(デフォルト)
ひび割れ・亀甲状ひび割れ・浮き・欠損・タイル損傷・ひび割れ・損傷箇所
記録項目 損傷位置・損傷サイズ・写真 No・写真名称・備考 付帯記録 (錆汁吐出・タイル・モルタル・上げ裏表記・矢印表記など)
印刷帳票 損傷図・損傷数量表・損傷写真アルバム
入力形式 図面 JPEG
写真
出力形式 損傷図 PDF
数量表 PDF・CSV(PCのみ)・Excel
写真表 PDF


page top